今度は、夫が車(フリード)をぶつけました。購入後4年で4回目の大修理。一回目は、納車の次の日に私が後ろをぶつけてバンパーの交換。

一ヶ月後に、駐車場で他人の車にぶつけて、保険のお世話になるほどの修理。まったく申し訳ない。

そして、今年、深夜に仕事で自家用車を使って、家の駐車場に入るときにまた後ろをぶつけて、また保険のお世話に。そして、本日、今度は妻がフロントをこすって、バンパー交換。
どれだけ修理という名の投資をしてきたかと考えると失神する。

かなりの高級車になってきているような気がする。これだけぶつけるということは、運転が下手ということなのだろう。

絶対に一生高級車に乗るべき人間ではないのだろう。今後も、大衆車に乗り続けなければならないと心に誓った今日この頃。